【記事1500文字】単価アップの依頼

記事作成を継続でお願いしているライターさんから、単価アップの依頼がありました。

先日は1回の記事数を増やしてほしい、と言ってきたライターさんがいましたが
引き続き外注さんの方からの要望となりました。

———————————-
(ライターさん)
お世話になっております。
いつもご丁寧にありがとうございます。

できれば単価をあげて頂きたいのですが、ご検討頂けないでしょうか?
差し引いた金額で1500円程あれば有り難いです。

(自分)
ご連絡ありがとうございます。。

>できれば単価をあげて頂きたいのですが、ご検討頂けないでしょうか?
いつも安い単価でお願いして大変恐縮です・・・m(__)m

さんにはいつも対応よくやっていただいて
助かってますので、考慮したいと思います。

>差し引いた金額で1500円程あれば有り難いです。
システム利用料のことですよね?

ワーカーさんが負担してるシステムを
ちゃんと理解してなくて申し訳ないです。。

利用料引かれるのは20%でしたっけ?
1記事の単価を50円アップするのと
どっちがいいか、教えていただけますか?

(ライターさん)
ワガママを言ってしまい、申し訳ありません。。
こちらこそいつも丁寧に対応していただき、ありがとうございます!

1記事50円アップで大丈夫です。
よろしくお願いします!

(自分)
>ワガママを言ってしまい、申し訳ありません。。
いいえ~、一所懸命やっていただいて助かります!

では、今回から1記事50円アップにさせていただきます。
1記事350円(税抜)×5記事=1,750円(税込1,890円)

引き続きよろしくお願いします。

(ライターさん)
わかりました!
ご対応ありがとうございます(^^)

——————————–

クライドワークスではシステム利用料として、受注者の金額から20%の手数料が引かれるようになっています。

発注側は手数料が引かれないので意識が少ないのですが、
外注さんからしたら大きい金額ですよね。

いままでの1記事300円だと60円引かれて、実質240円ですからね・・・

今回は50円アップで1記事350円ということで同意しました。
手数料引かれると280円ということになります。

他のライターさんも、350円くらいまでは上げて差し上げたほうがいいのかな?

何かの段階で、単価アップを提示してみようかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする