【Amazon在庫管理】出品価格が誤っている可能性…で出品停止に

一括商品登録ではエラーにならないのに、後でエラーになることがあります。

Amazonから次の日などに

「出品価格が誤っている可能性がある商品を出品停止とさせていただきました」

というメールが、結構な頻度で届きます。

Amazonからメール

「価格設定が高すぎる可能性」とのことなのですが、は他のセラーさんと同額、あるいはもっと高い出品者もいるのに通知が来ている商品もあります。

何か理由があるのでしょうか?調べてみました。

Amazonのシステムが自動判定している

Amazonの出品システムで、価格に上限・下限について設定があるようです。

セラーセントラルの「在庫管理」ページの右端に「設定:非表示」というボタンがあります。

Amazonセラー管理画面

るのでこちらをクリックします。

項目の表示で下から2~3番目に「出品価格の下限」と「出品価格の上限」にチェックを入れて最下段にある「更新」をクリックします。

そうすると各商品の価格の下限、上限を記入する欄があらわれます。自分が出品したい(している)価格が収まるように下限と上限に金額を設定してあげるのですね。

Amazon価格設定

金額を記入して保存をクリックすると、エラー表示も解消されるようです。

Amazonセラー価格設定

例えば、出品価格が4,470円で「高すぎる」とエラーが出た場合、上限を「5,000円」と入力すれば出品が再開されます。他のセラーとの兼ね合いかと思ったら、違うようですね。

安すぎる場合は、下限に出品価格より低い値段をつければよい。下限、上限の範囲に出品価格が入っていれば問題ないようですね。

出品価格の上限・下限を一括で設定

一つ一つ行うのが面倒で一括で行う場合は、一括出品ファイルの「在庫ファイル」をダウンロードして、その中のK,L列が同様に下限、上限の設定項目になるので、そこに金額を入力するということになります。

いずれの操作についても詳細はAmazonのテクニカルサポートに問い合わせてください。
電話で詳しく教えてもらえますので。