ワーカーさんからの質問(キーワード選定・アフィリ経験者)

キーワード募集にメッセージをいただいた方で、
少しアフィリエイトの経験があります、という方がいました。

テキストを渡して、トライアルでキーワード探しをしてもらたのですが、
アフィリエイト的な方がいいのか?と思ったようで、

「誕生日 プレゼント おすすめ」
みたいなキーワードばかり選んできました。

今回のテキストでは生活系とイベント系で探して欲しいので
そこを伝えたところ、いくつか質問をもらいました。

なかなか鋭いことを聞くなーと思ったので、
質問の内容と、私の答えた内容を書いておきます。

—————ワーカーさんからの質問—————-

1)幅広いジャンルから探してほしいということですが、生活系とイベント系に絞るということでしょうか?

2)(検索順位のチェックに)シークレットモードにする理由がありましたら教えてください。
普段多くの人がグーグルのブラウザーを使用していると思いますが、それで作業することは何か支障が出るのでしょうか?

3)継続的にお仕事を続けたいと思っているのですが、
今後はどのような予定になっていますでしょうか?
例えばキーワードが一定の数集まったらこのお仕事は終了するなどです。

———————-私の返信———————–

1)ジャンルは、大前提として生活系とイベント系の中からお願いします。
その中で、いろいろバラしていただけると助かります。

例えば、生活系の中でも「お風呂のカビ」に関するネタだけでと偏っちゃうので、
「お風呂のカビ」で10、「鏡のウロコ取り」で5、「トイレの黄ばみ」で8、
「ウォークインクローゼットの収納」で7、「2日目のカレー」で5、「小学生の宿題」で10
・・・みたいな感じでいろいろ広げていただけると助かります。(イベント系も同じ考え方で)

あまり苦手なジャンルは避けてもらって構いません。

それと、生活系とイベント系の比率ですが、だいたい6:4か7:3くらいで
生活系の方を多めにお願いしたいです。

※最終的にはゴチャ混ぜブログを作る予定にしています。
参考までこんな感じのイメージです。ネタピックアップの参考にしてください。
・URL
・URL
(私のブログではありませんが…。。)

2)ブラウザには、検索履歴や位置情報がキャッシュされる機能があって、
 そのPC利用者の傾向に合わせた検索結果が表示されます。

ということは、同じキーワードでワーカーさんが検索した結果と、
私の検索結果は違ってきます。

そうしたクセ(?)を取り除いて、純粋な検索結果を知るために
「シークレットモード」を使います。

シークレットモードにすると、履歴などのキャッシュがない状態で
検索結果が表示されますので。

3)終了予定とかは決まっていません。今回のは新規のブログ立ち上げ用で
準備しているので、うまく軌道に乗ればドンドン記事を増やす、
または、別のブログも立ち上げるようになると思います(^^)

———————–ここまで——————–

このような内容で返信しました。

これに対しての反応はありませんでしたが、
お仕事はやってみるということで、お願いしました。

さて、どんなキーワードが挙がってくるでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする