Office365のサブスク、更新の催促がウザ過ぎる!

私のパソコンはWiindows10で、

当然「Office(オフィス)」のソフトを入れてるんですが、

Officeのサブスクが更新期限になってきました。

「Office365solo」という、サポートのパッケージ?ですかね
よくわかってなくて、1年更新で去年まで入ってました。

で、この1年でサポートも使わなかったので、今回は更新しないつもりにしてます。

ただですね。エクセルやワードを開くと、ポップアップで「更新してください!」
の案内が毎回出てきます。

officeサブスク

1日の最初にエクセルなりワード開いた時ならわかりますけど、
ファイル開いた毎回でるのでメチャクチャ煩わしいです…( ;∀;)

あまりにもウザいので、サポートに電話して、
出ないようにするには?って聞いたんです。

そうしたら「更新するまで消えません」だって。。

知ってたけど(;_;)

そうは言っても、1ヶ月位過ぎたら消えるのかな?

ホントに永遠と出続けれるのでしょうか~??

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする